株式会社 生科研

美味しい作物づくりの追求。

商品紹介

戻る
葉面散布のスタンダード メリット
ポリリン酸入りの葉面散布肥料 葉面散布のスタンダード「メリット」
葉面散布のスタンダード

メリット

剤型:液体 / 包装:1kg、6kg、20kg

用途

メリットには青、黄、赤の3種類があります。
生育状況により使い分けますと、目的とする効果がはっきりでます。

メリット青(多N型) 生育促進、葉色改善、風水害対策、樹勢強化
メリット黄(少N型) 着果促進、果実・根茎肥大(花芽分化)
メリット赤(PK型) 成熟・着色促進、徒長抑制、品質向上、花芽分化

特長

  1. 生育に合わせて処方を使い分けられます。
  2. 特殊リン酸(ポリリン酸)が高い肥効を示します。
  3. pHが中性で安心して使用できます。

使い方

通常300~400倍で3~5日おきに3回以上散布します。
樹勢の弱い園では600倍程度にうすめて散布してください。
コマツナ、ハクサイ、チンゲンサイなどの軟弱野菜は800倍で散布してください。

成分(%)

  窒素 りん酸 加里 マンガン ほう素 亜鉛 モリブデン
メリット青
(生長用)
7 5 3 0.10 0.20 0.08 0.05 0.05 0.075
メリット黄
(結実用)
3 7 6 0.10 0.20 0.08 0.05 0.05 0.075
メリット赤
(完熟用)
- 10 9 0.10 0.20 0.08 0.05 0.05 0.075