株式会社 生科研

美味しい作物づくりの追求。

よくある質問

商品は何処で購入できますか?
お住まいの県や地域により入手方法が異なりますので、こちらのお問い合わせフォームをご使用いただくか、お客様相談窓口(フリーダイヤル 0120-376-831)までおたずねください。
製品に表示されている年月は有効期限ですか。期限が切れているようですが?
肥料の場合は製品に生産(又は輸入)した年月を表示することになっています。従って表示はその製品の生産(又は輸入)された年月を表しています。
なお、農薬の場合は有効期限(最終有効年月)を表示するようになっておりますので混同されてしまうようです。
JAS有機に使用できる資材を教えてください。
当社製品でJAS法に基づく有機農産物に使用可能な資材は、微量要素資材の「ミネラックス」及びアミノ酸液肥の「液体ジャンプ」となります。
なお育苗に限れば、腐植酸資材の「ユーキフルペレット」も使用可能です。ただし、最終的な使用可否は、お客様が審査を受ける認証団体が判断します。
ガッテンペーハーの保証成分が110%となっているがおかしくないか?
pH降下剤の「ガッテンペーハー」の主成分は硫黄(S)ですが、保証成分の表示はSO3として表示することになっております。従って硫黄のSをSO3に換算(係数をかける)することになり、その結果100%をこえた110%と言う表示になっています。
これは、肥料の成分をバラバラな物質で含量を表示すると比較や施肥計算しづらくなってしまい不便ですので、日本では一般的に肥料成分を窒素はN、りん酸はP2O5、カリをK2Oというように換算して表示するようにしているためです。ですから高濃度のりん酸溶液には、105%りん酸など表示されたりすることもあります。
土壌分析をしました。もらった診断書について聞きたいことがある。
土壌分析、診断書のお問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームまたは、お客様相談窓口(フリーダイヤル 0120-376-831)へお問い合わせください。お問い合わせの際、お手持ちの土壌診断書上部に記載されております調査ナンバーをお申し付けいただきますと、同じ診断書を見ながら回答やお話が出来ますので、調査ナンバーをご確認のうえお気軽におたずねください。